トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

科学教育研究セミナー・展示セッション

科学教育研究セミナー

特に優れた研究をされている会員にお願いをして、これまでの研究成果や最新の動向などを1時間ほどかけて解説してもらう企画です。以下の方に講演をお願いしました。

  • 木村捨雄(名城大学・元日本科学教育学会会長)「特定(領域)研究:「教育の現代化」から「新世紀型理数科系教育」における科学教育・教育工学研究 −TOKIWA-K1,MILESTONE CAI,・・・,NSATEM1,新科学知,「問いの体系」,多様性教育,統計教育の実践研究 5段階統計的探究プロセスモデル「八つ手の葉はほんとうに8枚か?」− 」
  • 磯崎哲夫(広島大学)「科学教育研究の方法論的アプローチ」
  • 清水欽也(広島大学)「科学技術に関する一般成人意識調査(2001年)は我が国の科学教育に何を語るのか?」

展示セッション

昨年に引き続き、新しい実験法やシステムなどを展示するセッションを予定しています。非会員でも参加できます。

発表タイトル:(10件)

1. 実験観察学習で活用できる小型測定装置の開発
  ○高藤清美(筑波学院大学)・余田義彦(同志社女子大学)

2. 身近な家電・情報機器による電磁波体験型創造性育成教材
  藤田寛治・○大津康徳・三沢達也(佐賀大学理工学部)・馬原俊浩(神埼市教育委員会)・馬原由美子(朝日小学校)

3.「手づくり磁石」教材:こんな磁石までつくれるの?
  畑 俊明・葵真実子・石上裕介・森 勇吉(静岡大学教育学部)

4. 実用を目指したポインター方式分子模型教材コンテンツの開発
  藤井 豊(福井大学医学部分子生命化学)・上田昌範(福井ウルテック)

5. グループウェア連携型モバイル学習システム「スタディノート・ポケット」
  ○山野井一夫(筑波学院大学)・余田義彦(同志社女子大学)・垣花京子(筑波学院大学)・荒木 勉(筑波技術大学)

6. 潜望鏡型DVD分光器の製作と観測スペクトル画像のチャート化
  ○若林文高・小川義和・米田成一(国立科学博物館)

7. 物理の学習を対象とした多肢選択問題の誤選択肢及び解説の自動生成
  ○穐山雅史・舟生日出男・平嶋 宗(広島大学大学院工学研究科)

8. ものづくりを通した小学生児童の科学技術離れ・理科離れ対策教育 プログラムの導出
  宮崎 清・○植田 憲(千葉大学工学部デザイン工学科)

9. ピアジェの生涯と業績〜とくに研究法と実験について〜
  原田耕平(川村学園女子大学)

10. 手作り酸素センサによる自然探求型理科教育の教材開発
  高橋三男(東京工業高等専門学校)

年会実行委員会連絡先:
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3−1 筑波学院大学 情報コミュニケーション学部
  日本科学教育学会第30 回年会実行委員会
    E-mail: jsse30@tsukuba-g.ac.jp 
    TEL:(029)858-6350  FAX:(029)856-0441
    TEL:(029)858-4811(大学代表) FAX:(029)858-7388(大学代表)